旬味のフランス料理を味わいながら
心からのおもてなしを

一歩中に入ると、懐かしさや、安堵感を覚える。
コンセプトは「わが家のように」

わたしたちは、お客さまとの会話を最も大切にしています。
お客さまと交わした会話の内容から、趣味や嗜好などを細かく記録し、
日々、精度の高いゲストヒストリーの作成に努めております。

お客さまの要望を超えたサービスの提供と笑顔から生まれる温かなおもてなし。
わが家に帰ってきた気持ちでご利用いただければ幸いでございます。

旬の食材を使った
自慢のフレンチコース

自然の恵みがいっぱい詰まった長野県産の食材を使い、オーナーシェフが季節のフレンチをご用意します。

Owner chef

大西 梅夫Umeo Onishi

志摩観光ホテル(現在は志摩観光ホテルクラシック)にてページボーイとして勤務し、国賓級の接客をする中で一からホテル業務を学ぶ。その後、製菓、料理を担当し、ホテルが大阪に出店したフレンチレストラン「ラ・メール」で10年間料理長を務める。約26年前に軽井沢に移住しプチホテル「リトルスイス」を開業。オーナーシェフとして、お客様に心を込めたフレンチを日々提供し続けている。

標高1000mに
位置する軽井沢
自然の時間を楽しむ

穏やかに流れる清らかな空気の中、四季折々の軽井沢をお楽しみください。

四季によって様々な色に変わる軽井沢
軽井沢の町木のコブシ
中庭に咲く、四季折々の山野草の花

おすすめプラン